スポンサードリンク

2008年02月04日

懐妊法?オギノ式体験記!

私の周りにはオギノ式だけを避妊法にとりいれているカップルは
いません。

確かに最近では出来ちゃった婚も普通になってはきているものの、
まだまだ結婚前の妊娠はいろいろと大変なこともあります。

結婚後も子供はお金がかかるからとなどとそれぞれの家庭によって
いろいろな理由があるはずなので、
家族計画をきちんとしているところが多いからかもしれないですね。

つまり、それくらいオギノ式ってかなり避妊率低く不確実なのです。

オギノ式も完璧におこなうことができれば避妊率も高いけど、
現代みたいな忙しいストレス社会だったら、
まずそんな完璧にできる環境は無理なのかもしれません。


でも、反対に懐妊法として友人はオギノ式をとりいれ
めでたく妊娠しました。

妊娠したい女っていうのは本当にとことんやります。


最初彼女はオギノ式を勉強し、いつ頃排卵期がくるかを把握。

その後オギノ式の計算機をネット上でつかって、
まめに妊娠可能性時期をチェックしつづけていました。

そして、オギノ式を取り入れて5ヶ月後妊娠にいたったわけです。

以前の彼女はかなり大雑把であったため、
自分の月経周期も漠然としか把握していませんでした。

その上、オギノ式をはじめてすぐは
いろいろと忙しかったせいもあって、
生理がみだれたとかで、きちんと排卵期を把握できなかったそうです。


彼女はオギノ式と同時に基礎体温もきちんとつけ、
オギノ式をおこなう上での注意点である規則正しい生活も心がけて、
しかも妊娠する1-2ヶ月前からは排卵チェッカーも導入したため、
みごと妊娠したわけです。

たしかに妊娠数ヶ月前には、
「ちょっとおなか痛いんだ。排卵期だから」などと、
自己分析ができるまでにもなっていたのです!(見事!)

彼女のところは結婚後いつ子供ができてもいいからと、
特にこれといって避妊をしていたわけではありませんでした。

しかし、旦那さんの仕事がいそがしいこともあり、
セックスの回数もそれほどおおくなかったそうです。

そのため、結婚後1年たっても全然妊娠する気配がなく、
今回の「積極的妊娠」にいたったわけです。

あるサイトで、

「排卵期に性交渉をもっても妊娠率は30%にすぎない。」
といわれているのを読んだことがあります。

ですから、オギノ式を懐妊法としてとりいれ、
積極的妊娠の手助けにしてみてはどうでしょうか。



ラベル:オギノ式 妊娠
posted by オギノ式懐妊法実践会 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎体温とオギノ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。